FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.01.31 *Sat

●登る山があるとき

今週は(夫以外)、風邪ひいて寝込んでいました。
週末になって復活.。o○来週は元気にスタートしたいです♪
そして、今日は父の生まれた日.。o○おめでとう.。o○

早いもので、新しい年も1ヶ月経ち、
私も色々な出会いや展開を迎えています。

私のお店のHPを少しリニューアルしました。
ご予約状況などがカレンダーで確認できるようにしました。
良かったら、HPを見に行ってくださいね♪

:::Natural Tone.:::

いつかもっと見やすい親しみを持っていただけるような
ホームページを作ってみたいなあ.。o○
と想いはあるものの、私の制作力では難しい問題。。。

いままで、アイラッシュ専門店として、たくさんのお客さまにご愛顧いただけるまでになりました。
これからも、もっと、もっと笑顔がいっぱいになるような、コミュニティーになれるといいな、との思いです.。o○

先日も紹介しましたが、今年最初のハンドメイド作家さんたちのイベントが開催されます。
たくさんの出会いがありますように.。o○

:::+one market:::
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年は、:::登る山:::がたくさんあります。
登る山ではなく、:::登りたい山:::の方がしっくりくるかも。
目標や夢を『山』に例えたならば、それぞれに山の高さや険しさ、到達時間など、
それに見合った、準備装備を整えているとき。

山を目の前にして、仰ぎ見ているようなとき。
この山を進んでいくしか、回り道も見つからない。
登ることなく、この谷に居座ろうか。

登山目標は、それぞれに違うけれど、
頂上到達までの、準備・装備をしっかり持っていくことが出来なければ、
裸では登山はできないのだな。。と当たり前のようなことをつぶやく。

登山途中、嵐になったり、道具がなくなったり、時には食べるものすら無くなってしまい、
遭難することもあるだろう。。
山の大きさは違いあれ、それ相応の準備・装備を背負って
自分の足で一歩一歩、進んでいかなければなりません。
越える山・越えたい山は数あれど、身体はひとつ。
ひとつの山にしか登れない。

自分の身体に背負える荷物は限界がある。
あれもこれもと必要だと思うものを詰め込んだら、歩けなくなってしまう。
必要最低なものを選び、詰める。

もし、頂上についたら、下山する。
同じコースで下山するのか、山の向こうの谷におりるのか。
この下山に必要な荷物も考えて、背負って登る。
登るのに必要な荷物だけではなく、下山に備えた体力・装備も必要なのだと、
ふと、思った。
無事、帰ってこれたら、きっと、また新しい山に登りたくなる。
荷物を詰め替え、新しい挑戦が続く。

同じ山を共に登っていく人がいるかもしれない。
それぞれの山に挑むかもしれない。
頂上の高さが同じで、到達したら手を振り合えるかもしれない。
それでも、一歩・また一歩を踏みしめる足は、自分の足でしかない。

1人でゼロからのスタートは、+でも-でもなく、ゼロ。
装備も準備も何をもっていいかもわからない。
考えても浮かばないときは、あれもこれもと詰めないで、
置いていけばいい。
衣・食・住 さえあれば、生き進むことができる。
大切なことは、みんなちゃんと自分で知っている。

登り続けていると、歩きにくいところばかりではなく、
大草原に遭遇したり、同じ登山仲間に出会うこともあるでしょう。
森や草花や動物のあるがままの自然に迎えてもらったり、
宇宙に包まれている夜を感じたり、
そのままでいいよ.。o○何にもいらないよ.。o○
と、あるがままの自分を迎えてくれる場所がある。

もっと感じたい、知らない感覚、知っている感覚。

登る山・登りたい山 いっぽいっぽ歩き進む.。o○
COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

●petit藍さんへ
本当に、お疲れ様でした。
先日、藍さんのブログでコメントしたとおり、
エールをいっぱいいっぱい送っています!
今は、ココロのまま、気持ちのまま、流れていくのも
大切なときだと思います。
3年後の選択でよかったと思えるときも来るはずですよね。
いままで、息つくときもなかったことでしょう。
これからは、大きく深呼吸ができますね。
藍さん!これからも一緒に頑張りましょう♪
早く、藍さんの作品を見せてくださいね♪
2009/02/10(火) 11:04:20 | URL | TOMO #- [Edit
そうですね~~
今回は登りきれなかった山でした…
でも、三年後の大きな山は登りきりたいと思ってます!
子供よりも、親の私が落ち込んでしまい…
TOMOさんのコメントに元気付けられ、やっと物作りが少しですが、出来る様になりました♪
ありがとうございます♪
2009/02/07(土) 18:23:16 | URL | petit藍 #VFkxEMUo [Edit
●miwawaちゃんへ
今日は暖かかったね♪
ありがとうね~
山って、ワイワイと登っているうちに、大変かな?と思った山でも、
いっぽいっぽ進んでいて、普段とは違った景色に出会うとき登ってよかった~.。o○
って最高の瞬間があるのだよね。
miwawaちゃんのいうとおりだね♪
山の上でmiwawaちゃんとも手を振り合っているよね♪
元気出して登ってこ!ありがとうね♪
2009/02/03(火) 19:46:01 | URL | TOMO #- [Edit
NoTitle
TOMOちゃん、おはよ!
今日は、暖かくて良い天気^^

我が家は、家族でよく山登りに出掛けますが、
キレイなお花を見つけたり、
家の近くでは見ることのできない虫に出会ったり。。。
そうして、みんなでわいわい歩いているうちに、
いつの間にか「あれ?もう目的地に着いちゃった?」
なんてことがよくあります。
TOMOちゃんの登りたい山の頂上も、
新しい出会いや発見の延長上にきっとあるよ~!
2009/02/03(火) 10:28:24 | URL | miwawa #- [Edit
●shinoちゃんへ
おはよ♪
そうだね(^v^)
1人で背負うから持てなくなっちゃうんだよね。
同じ山登りに挑戦してくれて、
ありがたい気持ちだよ~.。o○
さて、そろそろ荷物つめるかな!?
そう、5Fもう寝そべれるよ~♪
いつでもどうぞ~
昼間は日差しが暖かい部屋だよ♪
ようやっと、ご招待できるわよ~♪
2009/02/02(月) 07:10:05 | URL | TOMO #- [Edit
NoTitle
自分で背負える荷物の量には限界があるかもしれないけれど、何人かで分ければ一人で背負う量はその分減るし、また別のものが背負える余裕だってできるよ!!

一人で背負いすぎないようにね!!!
2009/02/01(日) 23:49:52 | URL | shino #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Natural Tone.

Author:Natural Tone.
●店主:TOMO●
小さな小さなお店
「Natural Tone.」をやっています。
恵みに感謝して、毎日をのんびりと過したい。
日々感じたこと、いろんな出来事、
書き留めています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

●お気軽にコメントくさだいね♪
●相互リンクは上の「menu s」より見ることができます。
●個人的なメールは下記のメールフォームよりご連絡をください。
●Ntural Tone.のお店HPのURLは、「menu s」より、リンクしてあります。営業時間や場所など、ご確認ください。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





全記事表示リンク

全ての記事を表示する







FC2カウンター



ブログ内検索





Copyright © :::Natural Tone.ROOM ::: All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。